« 阪神タイガースファン感謝デー2016 | トップページ | 白樺湖方面スキー②(ロイヤルヒルスキー場) »

白樺湖方面スキー①(車山高原スキー場)

今年のクリスマスは曜日の並びの関係で3連休になりました。

各地から続々とスキー場オープンの話題が届いていましたので、22日の夜から3連休を利用して今シーズンのスキー初滑りに行くことに。
宿を取ったのも21日の夜と言う、まさに突然のスキー旅行になりました。

22日の大阪は昼間の気温が20度を超えるという暖かな1日でした。
雨も降り風も強く、12月だというのに春の嵐のような感じの一日でした。

21時から約束があったので自宅を出発したのは23時を回っていました。(^^;
強風と雨の中の出発。
不安がよぎります。

この時期自動車で行く場合、確実なのは志賀高原ぐらいです。
しかし、志賀高原はこれまで何度も言っていましたので、今回はあえて普段は行かないスキー場へと思い行く場所を検討。
菅平高原や草津温泉も検討しましたが、草津温泉は宿の空きがなし。
(>_<)
以前から検討していた蓼科・白樺湖方面へ行くことにしました。
場所と標高も比較的低いので不安でしたが、HPをチェックすると滑走可能のようでしたので行くことに。

通常ならもっと早く出ますので信州へ行く場合は大抵休憩を取る場所が時間的に決まっています。しかし今回23時出発という遅くの出発もあって、1回目の休憩場所に着く前に眠気が…。

いつもより多くのサービスエリアで休憩を取りつつ自動車を進めていきます。(^^;
0010_sa
0020_sa

諏訪湖サービスエリアで仮眠。
0030_sa

夜の諏訪湖
0040

ちょうど日の出の時間になり、徐々に明るくなって諏訪湖が綺麗に見えました。
0050_sa

朝日の中の諏訪湖
0060

車山高原スキー場には8時頃に到着。
天気も回復し、晴れてきました。
しかしスキー場に到着しても周りには雪がありません…(^^;
1010

車山高原周辺も雨だったらしく、かなりの雪解けが進んだ様子。
ゲレンデには何とかコースにのみ雪が…。
とりあえずベースにあるスカイライナークワッドで上まで。
見事にコースにのみ雪があります。
向かいに見えるスキー場は『白樺湖ロイヤルヒルスキー場』です。
1020

もうひとつ動いていたスカイジェッタークワッド。
1030

先程のファミリーコースより少しだけ角度があります。
1040

とりあえず2つのコースを十数本滑ってベースで少し遅い昼食を兼ねて休憩。
1050

休憩後も連続して十本ほど滑走。
ここで足がガクガクになってギブアップしました
(^^;

写真でもわかるように、ここが一面雪が降り積もり滑走可能となったら、フルオープンのゲレンデで気持ちがいいでしょうね。
(^-^)
ハイシーズンにいつか来てみたいと思いました。
1060

16時頃に宿泊する『白樺ビューホテル』へ
白樺湖側のツインを予約していたのですが、部屋に入ってびっくり!
結構広めのツインを用意していただきました。
2010
2020

窓からは白樺湖が見えます。
2030

1泊2食付きで、しかも夕食(バイキング)ではビール・日本酒・ワイン・洋酒を含め、アルコール類もすべて飲み放題で8,500円弱。
すごくリーズナブルでした。

おまとめ動画です。


(つづく)

|

« 阪神タイガースファン感謝デー2016 | トップページ | 白樺湖方面スキー②(ロイヤルヒルスキー場) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504006/64687661

この記事へのトラックバック一覧です: 白樺湖方面スキー①(車山高原スキー場):

« 阪神タイガースファン感謝デー2016 | トップページ | 白樺湖方面スキー②(ロイヤルヒルスキー場) »